嫉妬を無くし、自信を持った女性になろう

好きな人や彼氏、旦那さんの行動や言動に対して、モヤモヤ〜っと嫉妬してしまうことはありませんか?

嫉妬をすると自己嫌悪に陥ったり、相手のせいにしてしまったりと、ネガティブな感情しか生まれませんよね。

そこで、嫉妬をやめてもっと自分に自信を付ける方法をお伝えしていきます!!

スポンサーリンク

愛されてる・大切にされていると信じる

 

まず一番大切なことは、相手の気持ちを信じることです。

これができたら苦労しない!!という声も聞こえてきそうですが、相手を信じる心は、思いやる心に繋がっていきます。

世の中には自身より可愛い女性、スタイルのいい女性、性格のいい女性は山のようにいます。

ですが、彼が選んだのはあなたなのです。

『私のどこが好きなの?』

『私と〇〇どっちが好き?』

『他の女の子を見ないで!!』

気持ちは分かりますが、彼に言わないようにしましょう。

窮屈な気持ちを与えてしまいます。

私のことを好きだから一緒にいてくれていると、前向きに考えましょう。

自分磨きをする

 

嫉妬のネタを粗探しするのではなく、自身に足りてない魅力を磨きませんか?

自分磨きをするだけで、どんどんポジティブにもなれます。

結果としてすぐ現れる、メイクやファッションを変えてみるのもオススメ♪

結果が見えにくい、ダイエットやエクササイズやヨガなどは、続けていくことでどんどん魅力的な女性になることができます。

近くのコンビニに行くだけでも軽くメイクをして、いつまでも女性であることを意識するのも大切です。

相手に依存しない

 

毎日の生活の中で、LINEや電話などで常にコミュニケーションを取ろうとしていませんか?

もしそうなら、今日からすぐにやめましょう。

会っていない時間に連絡をするのは確かに大切ですが、度が過ぎるとただの束縛になりかねません。

それぞれの時間を優先し、干渉しないことが大切です。

一人でいるときこそ、一人でしかできないことに目を向けましょう。

先程書いたように、自分磨きをする時間にしても良いでしょう。

まとめ

 

嫉妬からは良い感情は生まれません。

それどころか相手に対し、窮屈さを与えてしまいます。

相手のことを思うばかりに、嫉妬心が生まれてしまうことは仕方がないことかもしれませんが、これからは自分自身に目を向けてスキルアップをしていきませんか?

コメント