柿はビタミンたっぷりな果物♪柿を食べて予防できること

秋から冬にかけて、とても美味しく食べられる柿。

実は柿には沢山のビタミンが含まれています。

どのようなビタミンと、栄養素があるのでしょうか?

スポンサーリンク

柿はビタミン豊富

柿はビタミンの宝庫!!

ビタミンA・ビタミンC・ビタミンK・ビタミンB1,B2と、ビタミン剤のようにビタミンがたっぷり含まれています。

ビタミンCはみかんの倍

ビタミンCといえば、みかんを連想する人もいるのではないでしょうか。

実は柿に含まれているビタミンCはみかんの2倍!!

柿ひとつで一日に必要なビタミンが摂取できます。

風邪予防

ビタミンが豊富なことから、柿は風邪予防や疲労回復に効果的と言われています。

二日酔い対策

柿に含まれている【タンニン】には、アルコールを分解する作用があります。

これからの季節は忘年会などで飲酒の機会が増えるので、柿を意識して食べてみるといいかもしれませんね。

秋の果物"柿"の知られざる栄養価!|ひらのっちの「栄養素って何なのさ?」|こちらわかさ生活情報局|わかさ生活
日本の秋の果物の柿。「柿が赤くなれば医者が青くなる」と言われるほど、実は柿は栄養価が高い果物なのです。特にビタミンC が豊富に含まれており、その量はなんとレモンの5倍。柿を1個食べれば1日分のビタミンCが摂れてしまいます。今回は、柿の栄養価の高さとビタミンCの働きについて管理栄養士がご紹介します。

コメント